メニュー

トイレ全面改修工事 柏原市W様邸 | 大阪府堺市で住まいのリフォーム・耐震リフォーム|株式会社SAMです。

〒587-0062 大阪府堺市美原区太井342-1

営業時間/ 8:30~19:30 [ 日曜定休 ]

リフォーム工事には検査がありません。だからこそ、ていねいに相談できる会社を選んでください。

施工事例

トイレ全面改修工事 柏原市W様邸

工事概要

  • トイレの全面改修リフォーム
    タイルの壁と床を壊してすっきりして、
    壁紙と床は塩ビシートを張ります

    便器はお子様が手を洗いやすいように
    手洗い場所が低いタイプを選ばれました

    それと、収納を設置してトイレ内を出来るだけ
    すっきりします

    あとは、敷居を取って
    ドアを変えてバリアフリーにします


Before
床壁がタイルのトイレを全面改修工事
床や壁がタイルの場合、

簡単に安くフローリングや塩ビシートで仕上げるには
タイルの上に材木で下地をするか、
セメントを平らに塗ると
その上にシートやフローリングを張ればできます

しかし、



お掃除するときに水を流している場合が多い
タイルの目地は水分をじわじわ浸透さしタイル下に
流れていきます
タイルの下は土などがあるので土は水分を
含むことになり
それに接触している木部が腐朽していることが多いです

したがって弊社ではタイルを壊し
土を取って現在の新築のように床下を
空洞にして乾きやすい状況にします
それと
木部が腐っていれば補修して
床組みをします

壁は少しでも広くなるように
タイルを撤去して下地を作り直し
壁紙を貼るようにしております

今回も例外ではなく、タイルを壊すと
柱の下の土台が腐っていました
壁もタイルを壊して下地をやり直せば
トイレの室内幅が5センチほど広くなりました

幅が少しでも広くなるとお子様が手洗いをしやすくなったり
掃除をしたりしやすくなりました

長く住まわれるお住いなら
このような工事を是非お勧めします
After

お客様の声

工事ありがとうございました

今 確認しましたがとても満足です

金額も安くしていただき本当にありがとうございました

腐った木部の補修や断熱材、ドアの枠の問題など
大変な作業だったんですね

説明と写真と一緒になっているので
すごくわかりやすかったです

また、何かありましたらヨロシクお願いします

担当者の声

床下が大破していなくてよかったです

工事中もご協力いただきありがとうございました

担当者/湯本 理

カテゴリー:
お問い合わせ・ご相談は株式会社SAMへ
無料相談、お見積もりお問合せはこちらから
資料請求
リフォーム会社 株式会社SAM 7つの特徴
木耐協

公式Line登録はこちら