メニュー

マス(マンホール)のフタが割れた! | 大阪府堺市で住まいのリフォーム・耐震リフォーム|株式会社SAMです。

〒587-0062 大阪府堺市美原区太井342-1

営業時間/ 8:30~19:30 [ 日曜定休 ]

リフォーム工事には検査がありません。だからこそ、ていねいに相談できる会社を選んでください。

マス(マンホール)のフタが割れた!

敷地内のマス(マンホール)のフタが経年劣化又は、車の繰り返しの乗り入れなどの重量により割れることがあります
そんな時は、フタだけの供給がありますので危険又は中に石や砂、泥やゴミが入ってしまいつまりの原因にもなりかねないので、早めに交換しましょう
一部ホームセンターやネットで販売しておりますので、そちらで購入することもできます

マスには、汚水(下水)のマスと雨水のマスがあります
取っ手部分のところが穴が開いていたり、網状になっていれば雨水ますで
密閉されていれば汚水桝です
大阪市内などは雑排水と言ってトイレ以外のすべての水を同じ排水管で流しているところもあるので注意が必要です

マスを特定する方法は、コンクリートマス以外はメーカーが書いてありますのでまずはメーカーの確認をします
そして直径や1辺の長さを図ります

それから、ガレージなどの車が踏むマスは耐圧仕様のマスがありますので
そちらを選びます

簡単なことなのですが、選び方が難しいので詳しい人に聞いてから注文する方がいいと思います

 

左が雨水用で右が汚水用です

お問い合わせ・ご相談は株式会社SAMへ
無料相談、お見積もりお問合せはこちらから
資料請求
リフォーム会社 株式会社SAM 7つの特徴