メニュー

在来浴室解体工事 | 大阪府堺市で住まいのリフォーム・耐震リフォーム|株式会社SAMです。

〒587-0062 大阪府堺市美原区太井342-1

営業時間/ 8:30~19:30 [ 日曜定休 ]

リフォーム工事には検査がありません。だからこそ、ていねいに相談できる会社を選んでください。

在来浴室解体工事

在来浴室からユニットバスにリフォームする場合、
通常、浴室全体のスペースが小さくなります
普通は無難に今のお風呂より若干小さくなる
既成サイズを選びます

でも、ここで妥協しないのが私です
洗面室の壁紙を変える計画なので、
工事前に天井を破って最大設置サイズを測りました
そうすると、1216サイズから1317サイズに変更可能だとわかりました
縦横10cmづつ大きくなります

ただしサイズがギリギリなため丁寧な解体が必要!
無難に解体日数を1日→1.5日にしました

壁のタイルと下地モルタルの撤去が終わり
設置スペースを計測すると
予定どおり、高基礎ブロックにこびりついた
モルタルも撤去しなければユニットバスが入りません

解体を1.5日予定しててよかったです

続いて天井のタイルを撤去
天井も壁と同様、
バラ板の上にモルタル及びタイルを撤去

 → 

本日はここで終了


明日は飛び出した部分を丁寧に落とします

2018年05月15日
お問い合わせ・ご相談は株式会社SAMへ
無料相談、お見積もりお問合せはこちらから
資料請求
リフォーム会社 株式会社SAM 7つの特徴