メニュー

2024年版 住宅リフォームで補助金がもらえる! | 大阪府堺市で住まいのリフォーム・耐震リフォーム|株式会社SAMです。

〒587-0062 大阪府堺市美原区太井342-1

営業時間/ 8:00〜17:00 [ 日曜定休 ]

リフォーム工事には検査がありません。だからこそ、ていねいに相談できる会社を選んでください。

2024年版 住宅リフォームで補助金がもらえる!

補助金イメージ画像

住宅リフォームの補助金があることを知っているでしょうか?
申請は個人ではなく工事業者が行うので知名度は低いかもしれません
2023年度に続き、2024年度の補助金制度も決定しています

リフォーム補助金の具体例については次の記事に記載しています。
記事はこちらから
リフォーム補助金が最大200万円!?実際どのくらいお得になる?6つの具体例

住宅省エネ2024キャンペーンについて

補助金の事業は大きく分けて4種類あります

1.断熱窓への改修促進等による住宅の省エネ・省CO2加速化支援事業
 (先進的窓リノベ事業の後継事業)

2.高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金
 (給湯省エネ事業の後継事業)

3.既存賃貸集合住宅の省エネ化支援事業
 (新規)

4.子育てエコホーム支援事業
 (こどもエコすまい支援事業の後継事業)

各項目にいろいろ条件はありますが、
補助金がいくらもらえるのか見ていきましょう

高断熱窓の設置

1.断熱窓への改修促進等による住宅の省エネ・省CO2加速化支援事業
(経済産業省・国土交通省連携事業)

高性能の断熱窓の設置
(熱貫流率Uw1.9以下等、建材トップランナー制度2030年目標水準値を超えるもの等、一定の基準を満たすもの)
リフォーム工事内容に応じて 定める額
(補助率1/2相当等) 最大200万円

昨年は「先進的窓リノベ事業」という名で、
2024年度も引き続き補助されます

内窓の設置や外窓交換、
窓ガラス交換等が対象です

高断熱窓を設置することによって、
外気の温度の影響を受けにくくなるので、
室内は夏は涼しく、冬は暖かく、
快適に過ごしやすくなります

高効率給湯器の設置

2.高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金
(給湯省エネ事業の後継事業)

一定の基準を満たした高効率給湯器を導入する場合、
機器・性能ごとに設けられた定額を支援

高効率給湯器の設置高効率給湯器
(a)ヒートポンプ給湯機 10万円
(b)ハイブリッド給湯機 13万円
(c)家庭用燃料電池 20万円

設置することにより、光熱費を節約できます

エコジョーズ等取替(賃貸集合住宅)

3.既存賃貸集合住宅の省エネ化支援事業(新規)

既存賃貸集合住宅におけるエコジョーズ等取替
エコジョーズ/エコフィール
追焚機能無し:5万円
追焚機能有り:7万円

*従来型給湯器からの取替に限る
*補助対象は賃貸集合住宅に設置する場合に限る

これは賃貸集合住宅の場合なので、
個人宅リフォームには適応されません

開口部・躯体等の省エネ改修工事

4.子育てエコホーム支援事業(国土交通省)

補助対象は
高い省エネ性能を有する住宅の新築、一定のリフォームが対象
令和5年11月2日以降に対象工事に着手したものを対象とする
(新築:基礎工事より後の工程の工事、リフォーム:リフォーム工事)

① 住宅リフォームでの省エネ改修
リフォーム工事内容に応じて定める額
・子育て世帯・若者夫婦世帯:上限30万円
・その他の世帯 : 上限20万円
※子育て世帯・若者夫婦世帯が既存住宅購入を伴う場合は上限60万円


※長期優良リフォームを行う場合は
・子育て世帯・若者夫婦世帯:上限45万円
・その他の世帯 :上限30万円

②住宅の子育て対応改修、バリアフリー改修、
空気清浄機能・換気機能付きエアコン設置工事等
(上記記載のいずれかの工事を行った場合に限る。金額は①内に含む)

環境省のHPより
住宅の省エネ化の支援強化に関する予算案を閣議決定

期間はいつ?

「令和5年11月2日以降に契約を行い
申請する事業者が所定の手続きにより
事務局の登録を受けた後に着工したものに限る」
とのことなので、ご注意ください。

2023年度、こどもエコすまい支援事業は
予算上限に達したのが早く、
9月末には受付終了していたので、
検討する時期も考える方が良いかもしれません。

他にも、各自治体が定める補助金もあります。
申請作業などは業者が行います。
かなり手間のかかる作業になるので、
補助金について言わない業者も中にはいます。

したがって、どのような補助金制度があるのか
知っておくと、お得にリフォームができます。

親身になって相談できる業者に
リフォームをお願いできると安心です。

リフォーム補助金の具体例について次の記事に記載しています
記事はこちらから
リフォーム補助金が最大200万円!?実際どのくらいお得になる?6つの具体例

お問い合わせ・ご相談は株式会社SAMへ