メニュー

洗濯物干しの導線が変われば家事や体の負担が激減?! | 大阪府堺市で住まいのリフォーム・耐震リフォーム|株式会社SAMです。

〒587-0062 大阪府堺市美原区太井342-1

営業時間/ 8:30~19:30 [ 日曜定休 ]

リフォーム工事には検査がありません。だからこそ、ていねいに相談できる会社を選んでください。

洗濯物干しの導線が変われば家事や体の負担が激減?!

毎日のように行っている
洗濯物干し作業ですが、
少しでも楽にできる方法を
出来るだけ若い時に知れば、
無駄な労力を何十年分も
払わずにすみます

洗濯物干しは
食事の用意と掃除に並んで
大変な家事作業の一つ

物干し場に行くには
湿った重い洗濯物を持って
靴を履き替えて
量が多ければ2往復3往復する場合も
あります

洗濯物が乾いたり
雨が降ってきたら
敷居の段差をまたぐか上り下りし
靴を履き替え
洗濯物を室内に取り込みます

若い間はいいのですが
60代に入ってくると
敷居をまたぎ、庭に降りたり
2階に上がり下がりする作業が
大変になってきて
つまづいてケガの原因にも
なりかねません

一生行う洗濯物干しなので
少しでも作業を軽減すると
トータルの労力の軽減や
大きく、ケガのリスクも減ります

方法はお住まいの状況により
それぞれ異なります

リフォーム時に洗濯物干しの作業が
少しでも楽になるように考慮して
導線や器具や機器を選定し
計画を造ります


①その他の家事導線と
 近い場所に物干し場を配置

②物干し場に行くのに
 段差を出来るだけなくす

③お住まいとあなたにあった
 器具や機器の選定


などです

具体的には

食事の用意や掃除の合間に
洗濯物干しがしやすい場所は
キッチン、風呂、トイレ、洗面所
がある階に洗濯物干し場にする

1階になら
1階に物干し場を造ると
湿った洗濯物をもって上がる
手間が省けます

ご家族分の洗濯物が干せる
大きさのウッドデッキや
縁台をつくり屋根を設置

そして、雨のかからない場所に
洗濯機も設置します

敷地が無い場合でも
外からの景観は悪くなるが

窓の左右に物干し竿金物を
取り付けると
窓を開けたら物干し竿がある
状態が作れるので
少量なら干すスペースが出来ます


”敷地は少しあるが、
出入りできるところに
大きな窓がない”


こういう場合は
出入りできる大きな窓に
窓を変えたり勝手口を造ります

1階に場所がない場合は

ベランダに屋根をつけ
洗濯機をベランダに設置します

その場合、吹き降りの場合も
洗濯機に雨がかからないように
屋根と同時に袖壁もつくります

それから、
ベランダに出る窓を取り換えて
またぎ高さを出来るだけ小さくします

それと、室内用物干し器具の
設置もお勧めしております

私は主婦でないのでわかりませんが
吹き降りの雨の時や真冬で
洗濯物の量が少ない時に
室内に干すだけで事足りる
場合は非常に便利だそうです

これらをすべて解決してくれるのが
サンルームと一般的に言われる
テラス囲いです

庭に出られる窓の前に造り
バリアフリーで庭に出られます
四方とも透明か半透明のガラス又は
ポリカーボネートなので
太陽の光が入ってくるので
洗濯物もよく乾きます

そして、PM2.5や花粉などが
洗濯物にかかるのも防ぐことが
できます

雨が降ってきても慌てることが
ありません

そして洗濯機をそこに設置することは
もちろんですが、
欧米では当たり前の国もある
乾燥機も設置します

それもガス式がお勧めです
工事が必要なので
リフォーム時に同時に行います

乾燥時間、燃費、乾燥状況
全て電気式に勝るようです
初めのコストは電気式より高いですが
それ以上のメリットはあるようです

最近よく見かけるようになった
コインランドリーのガス式の
乾燥機が家にある
というような感じです

お問い合わせ・ご相談は株式会社SAMへ
無料相談、お見積もりお問合せはこちらから
資料請求
リフォーム会社 株式会社SAM 7つの特徴